KOF攻略
 どの技も癖のあるマチュア。それぞれの技の癖を理解して使おう。

 立ちBは2段技でどちらもキャンセル可能。連続技の要となるぞ。近立Dは出が遅いのがネックだが2段技で2段目がキャンセル可能と、便利には便利。立ちAは牽制技としてそこそこの強さだ。JBは2段技で、飛び込みはこれで間に合う。相手の真上付近に当てると裏まわることができるぞ。JCは強力な空対空。出が早いので焦らず使おう。

 クリマトリーは2段技でリーチが長いが、キャンセルできず使い道はあまりない。

 デスロウは弱の1段目だけを出せば牽制技として使えなくもないが、基本的には連続技専用。ガード時は2段目で止めておけば安全で、3段目は届かない。

 メタルマサカーは少し進んで相手を切り付ける技。強攻撃からなら弱がつながる。ガードさせれば隙がなく、牽制技として使えそうだがイマイチの性能。近立Dをガードされたときに出すぐらいしか使い道がない。

 デスペアーは弧を描いて飛び掛かり、相手を切り付ける技。着地の隙が大きく先端を当てても危ない。強は先読みの対空に使えなくもないぞ。

 ディーサイドはバイスのものと違って出が遅く威力が低いうえ隙が大きい。一応は牽制や、相手のJ攻撃での牽制に対する反撃に使えなくもないが危険すぎる。

 サクラリッジは主に横に対する判定が強く、リーチがかなり長い上、ガードされても状況が悪くなければ手痛い反撃を受けにくい。ただし無敵時間はないので、対空や割り込みにはあまり使えない。またヒットしてもダウンを奪わないのが痛い。

 エボニーティアーズは巨大な飛び道具。コマンドが難しく出が遅いが、出てしまえば隙はほぼ皆無だ。

 ヘブンズゲイトは長い無敵時間があるが出が遅く、強攻撃からしかつながらない乱舞技。ヒットすると相手を端まで運ぶため、形勢が有利になるぞ。ガード時の隙が少なめだ。

 ノクターナル ライツは無敵時間がない。その代わり非常に出が早く、リバーサルで出せば相手の攻撃に割り込むこともしばしば。ただし空中の相手に当たると反撃パラダイスだ。
間違い報告はメールBBSでお願いします。
気になる言葉は用語事典で!
戻る KOF攻略TOP TOP