KOF攻略
 表とは通常技は変わらないため、やはり空中戦の強さは一級品だ。

 遠立Aは地上、遠立Bは空中への牽制技になる。前進する遠立Dと組み合わせると強力だ。近立Cは間合いが広く、リーチが長めで出が非常に早い。連続技はこれに頼っていこう。JCは横方向に強力な判定が出ているので空対空に、JDはリーチが長く判定が下に強いので飛び込みに使おう。

 紅鶴の舞は1段目が下段判定で、2段目でダウンを奪うスライディング。ガード時の隙が大きく、使い勝手が悪い。
 黒燕の舞は出が遅めの中段技。ガードで五分、ヒット時は有利で、出の早い技をつなげることが可能だ。
 大輪風車落としは空中にヒットするとダウン回避不能。EXTRA MODEでフロントステップから出せば中段技として機能するぞ。

 花蝶扇は出が遅めの飛び道具。隙が少ないので連係に使えるぞ。

 龍炎舞は飛び道具判定の炎で攻撃する技。強はその前に打撃判定があり、これの出が非常に早い。炎の部分がヒットするとダウンを奪える。

 必殺忍蜂は2ヒットする突進技。先端を当てれば隙が若干少ないものの、単発では使えない。

 ムササビの舞は地上版と空中版がある。空中版はその場から急降下し、弱は若干手前に落ちる。空中版は↑を入力する際に↗で入力すれば前、それ以外は後ろの壁に飛びつき、ここでボタンを押しっぱなしにしていると壁から急降下。ボタンを離すとその場に着地する。先端を当てれば隙はないぞ。

 小夜千鳥龍炎舞でキャンセルすることが可能だが、間合いが離れるとつながらないので使い道は少ない。

 超必殺忍蜂は全身に炎を纏って突進する技。強攻撃からつながり、出掛かりに無敵時間がある。MAX版では長い無敵時間があり空中でもフルヒットするので対空にも使えるぞ。

 花嵐は突進技。全体的に超必殺忍蜂に負けていて使いにくい。
間違い報告はメールBBSでお願いします。
気になる言葉は用語事典で!
戻る KOF攻略TOP TOP