KOF攻略
 連続技は通常の京よりは弱い。必殺技の威力とバランスで勝負だ。

 近立Cは異常なほど出が早く、密着で屈Bからつなぐことができる他、スカシジャンプに対する対空になる。遠立Cは出が遅く位置が高めだがキャンセル可能だ。遠立Bと遠立Dはリーチが長い牽制技。硬直は短くないので使いすぎは禁物だ。遠立Dは下段無敵なのも魅力だぞ。JDはリーチが長く牽制に使えるぞ。JCとJBは裏まわり性能がある。飛び込みはこれを使っていこう。

 外式・轟斧 陽は2段技で2段目が中段判定。キャンセル版ではここがキャンセル可能になるぞ。
 外式・奈落落としは空中ヒットするとダウン回避不能、地上ヒットではのけぞりが非常に長い。裏まわり性能が優れている。EXTRA MODEではフロントステップで使うと中段技になる上、連発するとすぐにガードクラッシュ&永久連続技になる凶悪な技だ。
 八拾八式は下段判定の2段技。ダウンを奪わないが、リーチが長いので小技から安定して連続技になるぞ。

 百八式・闇払いは地を這う飛び道具。隙が少なめで威力が高い。連続技がガードされたときに隙を減らすのにも使えるぞ。

 百式・鬼焼きは出掛かりの肩にガードポイントがあり、さらに強は無敵時間まである。弱は割り込み、強は対空に使えるが、頭上は無防備なので注意しよう。

 百壱式・朧車は斜め上に回し蹴りを放つ技。強は三度放ち、3段目はダウン回避不能。弱は相手の喰らい判定を残す。威力が高いので連続技に組み込もう。

 七拾五式・改は2段の浮かせ技。2段目はディレイがかかるので、ヒット時もガード時も最大までディレイしよう。画面中央では強攻撃から安定してつながらない。

 弐百拾弐式・琴月 陽は肘打ちから掴み技への連係攻撃。ダウン回避不能。ガードされても手痛い反撃は受けにくく、1段目が空中に当たってもつながることがある。

 裏百八式・大蛇薙は巨大な飛び道具判定を出す技。強は上半身、弱は下半身に無敵時間がある。溜めが可能だが、ガード不能になったりなどはない。MAX版は出掛かりが全身無敵で、全身に飛び道具判定の炎を纏う。最大3ヒットだが、2ヒットだけさせると追撃が可能になっているぞ。
間違い報告はメールBBSでお願いします。
気になる言葉は用語事典で!
戻る KOF攻略TOP TOP