KOF攻略
 技は強力だが連続技がろくでもない。癖のあるキャラだが使いこなせば強力だぞ。

 地上通常技はどれも出が遅めでJ攻撃からつなげにくい。遠立Cは2段技で2段目がキャンセル可能。出が遅い上に動きがゆっくりしているため、避けられると一巻の終わりだ。屈Dは背が低くリーチが長い、高性能な足払い。キャンセルもできるので頼れる技だ。遠立Kは強弱ともにJ防止に役立つぞ。JCは裏まわり判定があり、判定が強めなので飛び込みにも空対空にも使えるぞ。JCDにも裏まわり判定があり、忘れたころに狙うと強力だ。

 虎撲手は非常にリーチが長い中段技。キャンセルすると強攻撃からつながってキャンセル可能だが、ここからは何もつながらない。
 後旋腿は軽く前に跳ね、斜め上に蹴りを放つ技。先読みの対空に使えるが隙は大きい。

 超球弾は少し後退し、背を低くして放つ飛び道具。ジャンプされても安心でき、出掛かりは後ろから判定が出るので前転を潰すこともある。さらに硬直は短く、目の前でガードされてもまず反撃されず、非常に強力な技だ。

 龍顎砕は無敵時間がほとんどないものの、判定が非常に強く対空に使っていける。初段は相手を吹っ飛ばさないため、地上でカス当たりすると痛い目を見ることに。

 龍連牙・地龍は突進する3段攻撃。ガードされると反撃確定で、非常に使いにくい。
 龍連牙・天龍龍連牙・地龍と同じ3段技を斜め上に放つ。出掛かりの肩に短いガードポイントがあるものの対空性能はなく、ヒットしない限り反撃確定。龍連打からの追撃に使おう。

 龍爪撃は空中から斜め下に急降下する多段技。ヒットしても隙がある。後方Jやバックステップから超球弾を出そうとして暴発することが多いので要注意。

 龍連打は打撃投げ。ボタン連打でヒット数がアップする。ヒット後は相手を浮かせ、様々な技で追撃可能だ。

 神龍凄煌裂脚は前方へ突進する、ロックしない乱舞技。出掛かりに無敵時間があるので割り込みに使おう。
 神龍天舞脚は斜め上に神龍凄煌裂脚を放つ。前者よりも隙が(若干)大きく、しゃがんでいる相手に当たらない。だが空中ヒットしてもつながってくれるので、ハイリスクハイリターンだぞ。

 仙氣発勁は暗転後に回避可能な打撃投げ。威力が高いので相手の前転を掴んだり連続技に使ったりと積極的に狙おう。MAX版は拳崇も吹っ飛ぶが、ダウン回避可能なので覚えておこう。

 肉まんを食うは肉まんを食べて体力を回復する。無敵時間などはない。大概ハズレのピザまんを食べてしまいライフが減ってしまう上、当たりの肉まんが出ても回復量は微々たるもの。出す意味は全くないが、超球弾が相手に当たる前に空振ると超球弾をガード不能にすることができる。超球弾がこれに化けることがよくあるので注意。
間違い報告はメールBBSでお願いします。
気になる言葉は用語事典で!
戻る KOF攻略TOP TOP