KOF攻略
 やはり強力な超球弾が軸だが、肉まんを食うが出ないように細心の注意を払おう。

 遠距離では超球弾を盾にして間合いを詰める。もし超球弾にジャンプしてきた相手には龍顎砕神龍天舞脚で迎撃し、前転してきた相手には屈Aか龍連打の2択を迫ろう。

 中間距離~近距離では屈Aや遠立B、屈Dでの固め。JCやJCDでの裏まわりを狙ったり、おもむろに虎撲手を出すのも効果的だ。時々超球弾にキャンセルをかけて、一旦間合いを離すのもいいぞ。
 超球弾後は相手がガードするようならJCDなどで間合いを詰めて再度固め。前転されたら素早く龍連打仙氣発勁で迎撃しておこう。
 固め中は時々遠立Bを見せてジャンプを抑制しておくのが重要。ジャンプが読めたときは遠立Dに切り替えて当てにいこう。またハイリスクな後旋腿を上手く当てると、精神的ダメージを与えて相手はほとんどジャンプしなくなるだろう。読めないうちは無難な遠立Bで済ませておこう。

 龍連打後は威力の高い追撃をするのもいいが、JCで追撃し、そこから固めを展開するのもいいぞ。着地が相手とほぼ同時になるので、そこからJCDでの裏まわりや屈Aでの固め、虎撲手を重ねるなどして相手を困らせよう。
間違い報告はメールBBSでお願いします。
気になる言葉は用語事典で!
戻る KOF攻略TOP TOP