KOF攻略
 リーチに難があるが、攻守ともに一級品の強さだ。

 中間距離では遠立強攻撃などの牽制技を使って、相手を黙らせる。そこから小JCで攻めていき、スカシ屈Bや強飲酒を狙ったり、中段の酔歩瓢箪襲を狙ったりしていこう。

 ゲージがあれば守りは最強。強弱の轟欄炎炮だけでも準備は万全と言えるだろう。しかしゲージに頼りすぎると足りなくなってしまうので、ゲージがなくても守れなければならない。
 弱柳燐蓬莱はとにかく強力。ガード時は反撃の恐れがあるものの、見てからの対空・割り込みで十分間に合うので安心して使っていけるだろう。とはいえ柳燐蓬莱には無敵時間があるわけではなく、1ヒットの威力は低いので相打ちが恐い。そのため余裕があれば弱鬼酔酒鯉魚反ほうを見せてジャンプなどをさせないようにしておくのも手だ。
 KO寸前では轟欄炎炮でとどめを刺し、確実に倒すとともに動くことへ警戒心を与えておくのが非常に重要だぞ。

 リバーサルは轟欄炎炮(強orMAX版)または轟炎招来と緊急回避防止の強飲酒が無難でいい。自分端では轟欄炎炮を避けられることは絶対になく、最も無難な選択肢になるだろう。轟炎招来はリスクも高いのでよく狙って使わないと痛い目を見るぞ。

 逆に起き攻めをする際は屈Bの下段と酔歩瓢箪襲や垂直小JCなどの中段の2択でいいだろう。時には強飲酒を狙いにいくのもいい感じだ。
間違い報告はメールBBSでお願いします。
気になる言葉は用語事典で!
戻る KOF攻略TOP TOP