KOF攻略
 動きは重いが破壊力は一流。使いやすいとは言い難いが使いこなせば強いぞ。

 近立Cは2段技で2段共キャンセル可能。強攻撃からの連続技はこれを使おう。遠立Aは判定が強くリーチが長い。J防止を兼ねた牽制で強力だ。JDはリーチが長く牽制に使えるぞ。JCは裏まわり性能がある。飛び込みはこれを使っていこう。

 バスタートマホークはヒットするとダウン回避不能。下への判定が非常に強いが、あまり使わない。

 ブライアントルネードは低空で回転しながらタックルする。先端を当てれば意外に隙が少なく、判定は強めなので時々なら牽制に使えるぞ。

 ハイパータックルは胸にガードポイントを作ってからショルダータックルする技。判定が強く、弱は強攻撃からつながるぐらいの早さなので牽制技を潰すのに使える。

 スクリューボディプレスは空中を回転しながら飛行する技。軌道はこれを出す前のジャンプに依存し、ジャンプの出掛かりに出すと異常なほど上に吹き飛ぶ。多段で判定が出ていて、ガードされても隙はない。裏まわり性能まであって便利だが、真下は無防備だ。

 ブライアンハンマーは強攻撃からつながる2段技。2段目はダウン回避不能で、ガードさせれば隙はない。1段目をキャンセルして派生技に移行できるぞ。
 タイガードライバーは相手を掴んで頭から地面に叩き付けた後、前に投げる。投げる寸前に追加入力することで派生技に移行する。
 サムライボムタイガードライバー後に再度地面に叩き付ける。ショルダーバックブリーカー後にバスター&ボムに失敗するよりは威力が上だ。
 ショルダーバックブリーカーは相手を3回、両手で押し潰す技。3回目の直前に入力で出るバスター&ボムで、相手を地面に叩き付けてフィニッシュ。このルートが一番ダメージが高いぞ。
 ダブルハンマーは再度ブライアンハンマーを放つ。やはり1段目をキャンセルすることでDDTに移行。地面に叩き付けてフィニッシュだ。

 ロケットタックルは斜め上にジャンプしながらタックルを放つ。出掛かりの肩にガードポイントがあり、対空に使える。ただし横への判定は薄いので注意だ。ハイパータックルでもローリスクに似たようなことができるが、こちらのほうが出が早い。

 ビックバンタックルは画面を1往復半するタックル攻撃。小技からつながるほど出が早く、飛び道具を掻き消す。判定が強く対空や割り込みに使えるが、無敵時間はないので注意だ。またヒットすると相手がきりもみながら吹っ飛び、ここに再度ヒットしてお手玉のようになるが、上手くタックルが当たらず落下されると反撃確定だ。

 アメリカンスーパーノヴァは空中の相手を掴む投げ技。打撃ではないので相打ちはしない。無敵時間がなく打たれ弱いため、相手のジャンプの出掛かりを掴まないと大抵負ける。リスクの割には威力が微妙で、無理して使う技ではない。
間違い報告はメールBBSでお願いします。
気になる言葉は用語事典で!
戻る KOF攻略TOP TOP