KOF攻略
 小技からつながる超必殺技と便利な対空技・当て身技の削除が痛い。

 近立Cと屈Cはどちらもキャンセル可能だが、後者のほうが出が早い。極力後者を使うようにしよう。屈Aはリーチが異常なほど長い。牽制で強力だ。垂直JBは昇りで出せば中段技として機能する。JAは判定が強いので空対空に、飛び込みはJDかJBがいいだろう。

 大回転蹴りは小技からつながり、ガードされても間合いが離れて隙がない。判定も強いので牽制や連続技などに使っていけるぞ。
 棒高跳び蹴りは強攻撃からもつながらないほど出が遅い。先端を当てれば隙はないが非常に使いにくい。

 三節棍中段打ちは三節棍で突く技。リーチはあるが隙が大きいので牽制には向かない。追加技の火炎三節棍中段打ちはヒット・ガードさせると硬直が長いので、ヒット確認をして出そう。

 旋風棍は周囲を攻撃判定で覆う技。飛び道具を消す効果があり、判定は強く、隙は少ない。
 集点連破棍は前方に多段の打撃判定を出す技。ガードさせると相手が大きく後退するので間合いを離すことができる。ただ後方に回られるなどされると反撃確定だ。

 強襲飛翔棍は相手を浮かせる蹴りを放ちながら上昇し、下降しながら追撃する技。ヒット後は追撃が可能。初段の判定は強くはなく無敵時間もないので対空には使えない。強攻撃からつながるが、強は安定しない。

 雀落としは空中にのみヒットする打撃技。無敵時間はなく出は遅いものの、リーチが長いのでジャンプの出掛かりを安全に潰すことができる。カウンターヒットすると2ヒットするぞ。

 超火炎旋風棍は全身に飛び道具判定を纏い、最後に巨大な火の玉を投げつける技。無敵時間はなくリーチが短い。強襲飛翔棍からの追撃以外には使い道がないぞ。

 サラマンダーストリーム超火炎旋風棍のように全身に飛び道具を纏う。リーチが長く強攻撃からつながる。威力が非常に高いぞ。
間違い報告はメールBBSでお願いします。
気になる言葉は用語事典で!
戻る KOF攻略TOP TOP