KOF攻略
 弱体化が激しいキムだが、通常技などの主力技は変わっていないので戦法は特に変えずに使える。

 まずは中JCやダッシュで近づき中間距離へ持ち込もう。ここでの主力は遠立A・遠立B・屈A・屈Dと三連撃1段目。これらの牽制技を先端を当てるように出していく。屈Dは(届く距離ならば)ヒット・ガードに関わらず弱半月斬にキャンセルをかけておこう。

 近距離戦に持ち込むならば小JA・JCや裏まわり飛翔脚で飛び込み、ねりチャギや小技、弱半月斬などで固めていく。また常にタメを作っておいて、割り込みやジャンプを先読みして飛燕斬で潰したり、先端をガードさせて間合いを離し中間距離から仕切り直すのもいいだろう。

 それとガーキャンや超必殺技などを使い続けてゲージをなくし、ハキキャンを狙うのもいい。簡単なものでは近立C(1段目)からハキキャンして屈Dにつなぐ連続技や、ハキキャンから活殺投げを狙う連係などがある。ハキキャンから固めに持っていくのもありだろう。CPU戦などで練習しておき、マスターすれば強い味方となる。確実にできるようにしておきたい。

 また遠距離から直接大Jで飛び込む際は対空技が届かない位置に弱飛翔脚で着地したりすると、対空技を打つことに対して警戒させられ、それから先の飛び込みが楽になることもあるので覚えておこう。
間違い報告はメールBBSでお願いします。
気になる言葉は用語事典で!
戻る KOF攻略TOP TOP