KOF攻略
 弱体化が激しいものの、戦術的には大きく変化はない。今までどおりにやっていれば十分に戦えそうだ。

 遠距離で役立つのはもちろん飛び道具の百八式・闇払い。これを数発出したら空対空の性能もある中JDで飛び込んでいこう。

 中間距離では遠立Dと遠立Cが強い。遠立Cは弱百弐拾七式・葵花にキャンセルして間合いを離し、遠距離からやり直してもいい。しかしこの間合いが特別得意なキャラでもないので、小JCで間合いをさらに詰めていくほうがいいだろう。

 近距離では屈Bと小JCの中段でラッシュをかける。相手がしゃがんでいるときに中Jで飛び越えて外式・百合折りで裏まわり、スカシやダッシュからの屑風(近立Cとの2択もかけつつ)、スカシ近立Bを適度に狙っていこう。あとは相手のミスを誘って連続技を叩き込むだけだ。

 百弐拾七式・葵花などでダウンを奪ったら起き攻めだ。近立Cと屑風の2択でいいだろうが、屑風に無敵がないせいでどちらにせよリバーサル技で潰されてしまうので注意が必要だ。そのため無難に近立Bと小JDの2択でもいいかも。
間違い報告はメールBBSでお願いします。
気になる言葉は用語事典で!
戻る KOF攻略TOP TOP