KOF攻略
 性能面を含め、戦い方も特に変化はない。特に強力な起き攻めは相変わらず光っている。

 まず遠距離では特にすることがないのでダッシュや中Jで中間距離に移ろう。

 中間距離では通常技による牽制。割り込みに注意しながら遠立強攻撃と屈Cをガードさせて接近の機会をうかがう。そこでダッシュからのコマンド投げと近立Cの2択を迫るのもいいだろう。

 そうして相手の動きを止めたら中JAとスカシ投げの2択で接近。失敗したらまた中間距離からやり直しになるので注意。

 一度フラッシングエルボーを決めたらクラークが誇る黄金の起き攻めに移行だ。逆に言えばコマンド投げ等はフラッシングエルボーを追加で出せる技を中心に狙っていくことが超重要である。とりあえずは相手の行動や状況別に分けよう。
 1.ガード。
 2.ジャンプ。
 3.1と2で迷っている。
 4.暴れる。
 5.超必殺技のダメージ以下のライフ。
 まず1は当然スーパーアルゼンチンバックブリーカー。続いて2だがもちろん近立Cだ。そして3だが意外と屈Bをガードさせてからのフランケンシュタイナースーパーアルゼンチンバックブリーカーが有効なのでお勧め。それから4だが暴れは大半が小足なので、フランケンシュタイナーを出せば無敵で掴むことがほとんど。屈弱攻撃に頼るキャラほど有効だ。最後の5だが、1~4を吟味しつつ超必殺技を入れて片を付けてしまってもいいし、そのまま続けてもいいだろう。それと相手次第では起き上がりにワンテンポおいて弱ナパームストレッチを出すと、投げと勘違いして当たることがあるがミスると反撃確定なのでJDでもよい。
 尚、ここは完全に心理戦だ。相手は2択の恐怖心をかなり感じているので上手く裏をかいていけばあっと言う間に勝つことすらも可能だ。
間違い報告はメールBBSでお願いします。
気になる言葉は用語事典で!
戻る KOF攻略TOP TOP