KOF攻略
 飛び道具で待って対空技等で落とす、という10年以上前の格ゲーのような戦い方ができなくなり、代わりに通常、特殊技などで固めていくキャラとなった。
 またリーダーでないと相手からダメージを奪うのが非常に難しくなる。サイキック10を有効活用するには1回でゲージを3本も使用してしまうので、他のキャラはゲージを使わず溜めやすいキャラをお勧めする。特にデュオロンと組むと反則的に強いぞ。

 相手を固めていく上で特に重要となるのは屈C・ふっとばし攻撃・弱サイコボールアタック・弱サイキックテレポートの4つ。基本攻略で挙げた屈C・遠立強攻撃・遠立Aを適度に振り回すことから始まって、屈Cや屈A、屈Bなどにふっとばし攻撃をキャンセルして出し、弱サイコボールアタックを出す。これで基本は完成だ。

 また屈Cからのサイキックテレポートで相手の後ろに回り込むのを繰り返す、いつもの連係が強力。ガードクラッシュ値も高めなので積極的に狙っていこう。だがサイキックテレポートには隙が多いので、あまりやりすぎると手痛い反撃を受けることも。ふっとばし攻撃を挟んだり、弱サイコボールアタック後に通常交代も効果的だ。

 シャイニングクリスタルビットだが、リバーサルでは相手がガードしていない限り安心して出せる。しかし弱体化で対空技として優秀とはいえず、リーダーならサイキック10にゲージを残しておきたい。なので対空技は先読みの強サイコソードか空対空のJCやフェニックスボムしかなさそうだ。とにかく攻め続け、相手にジャンプさせないようにしよう。
間違い報告はメールBBSでお願いします。
気になる言葉は用語事典で!
戻る KOF攻略TOP TOP